分譲マンションの修繕積立金と管理費|木津川徒然ブログ|仲介手数料無料ネットならプラス

0743-58-5601

ブログ

ブログ

  • 2021.07.14

    分譲マンションの修繕積立金と管理費

    こんにちは。

    営業ウーマンの辰川順子です。

    今日は分譲マンションの修繕積立金と管理費についてのお話ししたいと思います。

    修繕積立金は、分譲マンションの建物の屋上、エントランスなど、共用部分の維持や修繕するために

    定期的に行われる(大規模修繕)などに必要な資金をまかなうため、毎月徴収して積み立てておくお金のことです。

    大規模修繕工事は約10年~15年に1度のサイクルでおこなわれます。

    その費用を区分所有者が一括で用意することは難しいため、そこで毎月少しずつ積み立てていく方法が

    とられていて、その方法が修繕積立金になります。

    管理費とは、マンションの共用部分の日々の維持、管理のために使うお金です。

    おもに、マンションの日常的な清掃などを担う管理人の人経費です。

    共用部分等に係る火災保険、地震保険料

    その他に共用部分で使う掃除用品、電球やトイレットペーパーのような備品や消耗品費、

    消耗器具や消防設備に故障など日常で発生する補修費などです。

    マンションを購入するときは、マンションの購入代金のほかに、毎月徴収される

    管理費と修繕積立金の費用も加えてくださいね。

    それではまた。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ◆無料相談受付中!

    大阪や奈良、京都で新築一戸建て、中古戸建、中古マンション

    の購入なら安心してお任せください。

    お問い合わせは下記からどうぞ

        ⇓      

    https://bergehome.com/mailform/

    一覧に戻る

pagetop

Copyright © 2019 berge home co.

お問合せはコチラ