24時間換気システムとは?|木津川徒然ブログ|仲介手数料無料ネットならプラス

0743-58-5601

ブログ

ブログ

  • 2021.05.25

    24時間換気システムとは?

    こんにちは、営業ウーマンベルジュホームの辰川順子です。

    24時間換気システムについてのお話しです。

    24時間換気システムとほ、改正建築基準法が施行された2003年7月以降

    すべての建築物に24時間換気すステムを設置することが義務づけされました。

    その理由はシックハウス症候群を予防することです。

    日本の住宅は建材や家具などから発生するさまざまな有害な科学物質が原因で起こると

    考えられています。

    暑さや寒さ対策のために気密性の高い住宅が増えてきたことで、

    換気する機会が減少したことで問題化されました。

    科学物質とダニやホコリの影響から、めまいやのどの痛み、湿疹などの

    シックハウス症候群という体調不良が懸念されるようになり、国土交通省は24時間換気システムを

    義務化するに至りました。

    24時間換気の仕組みは機械を用いて居住空間の空気を室外の空気と入れ替え、

    新鮮できれいな状態のする設備のことです。

    24時間換気システムは1年中24時間稼働させ、フィルターの掃除、交換を定期的に

    行うことが正しい使い方になります。

    24時間換気システムをつけっぱなしとなると、電気代が気になりますが、

    現在の新築住宅に採用されている24時間換気システムは省エネ性、経済性が高いものがほとんどです。

    1ヶ月数百円程度と言われています。

    ずっとつけいていても、そう気にならないのではないでしょうか。

    それではまた。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ◆無料相談受付中!

    大阪や京都、奈良で新築一戸建て、中古戸建、中古マンション

    の購入なら安心してお任せください。

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    一覧に戻る

pagetop

Copyright © 2019 berge home co.

お問合せはコチラ