マイホームを購入する際、どれぐらいの広さが必要でしょうか?|木津川徒然ブログ|仲介手数料無料ネットならプラス

0743-58-5601

ブログ

ブログ

  • 2021.05.18

    マイホームを購入する際、どれぐらいの広さが必要でしょうか?

    こんにちは、営業ウーマンの辰川順子です。



    今日はマイホームを購入する際にどれぐらいの広さが必用なのかをお話ししたいと思います。

    1人ぐらしでも20坪程度、夫婦で25坪程度、お子さんがいる場合は30坪が必要になっています。



    子供部屋は6帖の広さが基準です。

    6帖あれば、ベットと机を置いて多少のゆとりがあります。

    夫婦2人の寝室はもう少しゆとりを持たせて7帖から8帖が良いでしょう。

    リビングダイニングの最低限必要な広さは12.2帖です。

    できれば15帖は欲しいですね。

    また、広々としたリビングに暮らしたいなら20帖以上の広さが目安となります。

    気をつける点は、各居室の広さです。

    広すぎれば冷暖房効率が悪くなり、掃除も大変です。



    また、収納スペースも必要です。

    玄関脇にシューズインクローゼット、お部屋にはウォークインクローゼット、キッチンにはパントリーを設けて

    買い置きした食品をまとめてしまえるようにする。

    それとは別にグルニエ(小屋裏収納)があると季節の不要な物を収納でき、空間を有効に活用しながら

    暮らすことができます。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ◆無料相談受付中!

    大阪や奈良、京都で新築一戸建て、中古戸建、中古マンション

    の購入なら、安心してお任せください。

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    一覧に戻る

pagetop

Copyright © 2019 berge home co.

お問合せはコチラ