セットバックとは‥‥‥|木津川徒然ブログ|仲介手数料無料ネットならプラス

0743-58-5601

ブログ

ブログ

  • 2021.02.28

    セットバックとは‥‥‥

    こんにちは。

    営業ウーマン、ベルジュホームの辰川順子です。

    土地や住宅など、不動産の物件を探しているときに、よく耳にすることがあります。

    今日はセットバックのことを話したいと思います。

    セットバックとは、建物を後退して建築することです。

    建築基準法で道路と認められるには基本的に4m以上の幅員が必要です。(42条)

    この法律ができる以前に規定に満たない幅員1.8m以上の道路を「みなし道路」として

    既存の建築物は容認されています。

    42条2項に書かれていることから「2項道路」とも呼びます。

    こうした「みなし道路」が接道になっている場合、建て替えや新築を建てる際は

    4mの幅員を確保し、敷地を公共の道路として提供するため、

    接道から敷地を後退させるセットバックが必要となるからです。

    これによって4mの道路になって、緊急時に消防車などが通りやすくなりますね。

    それではまた。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・

    ◆無料相談受付中!

    奈良市、京都で新築一戸建て、中古住宅の購入なら安心してお任せください。

    無駄な費用を掛けず、間違いのない物件選びをしていただきます。

    お問い合わせはこちらから

    一覧に戻る

pagetop

Copyright © 2019 berge home co.

お問合せはコチラ