マンションの結露対策|木津川徒然ブログ|仲介手数料トクニナル

0743-58-5601

ブログ

ブログ

  • 2020.12.17

    マンションの結露対策

    こんにちは。

    営業ウーマン、ベルジュホームの辰川順子です。
    この2,3日はとても寒くなりましたね。


     
    冬場には、気づくと窓に水滴でびっしょりですね。
    それでマンションの結露対策についてなんですが、

    結露対策を怠るとカビ、シミ、ダニの発生の原因にもなります。

    結露はなぜできるのでしょうか?

     

    結露の原因は温度差と湿気です。
    結露をなくす為には、温度差と湿度を抑える必要があります。

    マンションの場合、マンションの室内の気温の低下に伴い、
    行き場がない水蒸気は、温度の低いサッシやガラス、壁に触れて水滴になります。

    これが結露です。

    普段からできる対策は、窓を開けて換気したり、換気扇を回します。
    あとは、結露対策のリフォームをすることです。

    分譲マンションの窓が単板ガラスの場合、既存の窓は共用部になりますので、
    勝手にガラス交換ができません。

    ですので既存の窓の内側にもう一つ窓を設置する2重サッシにします。

    2重サッシにすると、既存の窓と内側の窓の間に空気層ができるため、
    室内外の温度差が緩和され、結露が発生しにくくなります。

     

    参考にしてくださいね。

    それではまた。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ◆無料相談受付中!

    奈良市、京都で新築一戸建て、中古住宅の購入・売却で

    お悩みでしたら気軽にご相談ください。

     

    ご相談はこちらから

    一覧に戻る

pagetop

Copyright © 2019 berge home co.

お問合せはコチラ